取扱業務Practice areas

新保義隆の取扱業務

1

金融・証券法務

債権の管理・保全・回収をはじめ、銀行取引、手形法、担保関係法務、証券取引法務(主に訴訟案件)の分野において、
多くの実務経験をもとに各種のサービスを提供してきました。

2

倒産法務

(1)

法人破産の申立て、民事再生の申立て、事業再生、裁判を利用しない私的整理等を多く手がけております。
不振企業及び関係者の再起のため、様々なリーガルサポートを行っております。※1

(2)

裁判所選任の破産管財人(特定管財)、監督委員、個人再生委員、特別清算人等も担当しています。

3

企業法務

日常的な企業の経営や取引活動等に関して生じる広範な法的問題に関する法務サービスを提供しております。

(1)

不動産業、出版業、デパート・流通業、IT業、ソフトウェア開発業、土木事業、ゴルフ場事業、税理士法人、社会保険労務士法人、
学習塾、アパレル業、タレントプロダクション等の企業の顧問業務 ※2

(2)

不動産取引、開発事業、その他不動産に関する訴訟案件・相談業務

(3)

損害保険業(保険会社側の訴訟・交渉案件)

(4)

株主総会指導及び上場支援業務

(5)

会社法に関する訴訟・非訟事件

(6)

労働問題の訴訟案件・相談業務(使用者側)

(7)

特許権・著作権・商標権・意匠権等の争訟案件・相談業務

※1

法人破産の申立て、民事再生の申立て、法人の私的整理等につきましては、初めてのお客様のご相談もお受けしております。

※2

顧問業務は、企業又は個人のお客様との顧問契約に基づき、日常的な企業の経営や取引活動等に関して生じる法的問題に関するサービス
(相談、一般的調査、契約書のチェック、定型的な契約書の作成等を含みます)を継続的に提供する業務です。
既存のお客様と利益相反が生じないこと、反社会的勢力でないこと、相互に信頼関係を築けること等を確認させていただいた上で、
顧問契約を締結させていただいております。

Page Top